head_img_slim
HOME > 連盟紹介

組織図

顧 問 岩田 雅明 前田 秀次 網代 忠宏 中島 治彦 渡辺 一雄
会 長 萩原 昇
副会長・理事長 河田 修一
副会長・会 計 城所 孝之
事務局長 薮井 眞二
書 記 大川 孝治
監 査 勝野 大作 清水 秀美
審査部 ◎外薗 陽久 〇今井 武士 〇早川 直人 大 誠一 秋山 直敏
審判部 ◎河田 修一 〇林 孝 〇小林 茂樹 今井 武士 早川 直人 秋山 直敏 天野 慶文 松田 高弘 大木 清 鍛代 俊介 玉川 貴子
運営部 ◎薮井 眞二 〇北條 宣子 青木 久訓 辻本 輝男 相川 晃樹 薮井 浩美
居合道部 ◎越地 純雄 星 武志
神奈川県剣連担当 伊藤 末治
中学体育協会担当 熊澤 紘
級審査員 ◎外薗 陽久 〇今井 武士 〇早川 直人 萩原 昇 越地 純雄 城所 孝之 大 誠一 河田 修一 大川 孝治 秋山 直敏
◎部長 〇副部長

沿 革

平成24年 萩原 昇・会長就任
平成21年 全日本剣道連盟主催「剣道に関するホームページコンテスト2008」入賞
平成13年 支部制度廃止、教場制度にて独立採算運営開始
平成12年 伊勢原市剣道連盟創立20周年記念誌「剣道のあゆみ」発行 近藤 喜一・会長就任
平成8年 藤川 隆・会長就任
平成4年 井出 一良・会長就任
昭和62年 伊勢原市剣道連盟新事務所(伊勢原2-7-22)開所
昭和61年 伊勢原市立武道館完成
昭和59年 山王支部・伊勢原支部・大田支部・武道館支部発足
昭和58年 伊勢原市剣道連盟事務所(伊勢原3-16-7)開所
昭和57年 伊勢原市剣道連盟に改名 会長・青柳 万平就任
昭和55年 道場訓制定
昭和50年 居合道田宮流伊勢原支部発足
昭和49年 揚武修道会創立50周年記念大会開催
昭和46年 伊勢原市揚武修道会に改名 会長・石井 平就任
昭和45年 新町立伊勢原武道館完成(桜台2-6-21)
昭和43年 伊勢原町剣道協会に改名 会長・石井 平
昭和37年 第一回神奈川県中学校剣道大会にて伊勢原中学校優勝
昭和33年 神奈川県体育優良団体賞受賞
昭和31年 神奈川県剣道連盟に伊勢原支部として加盟
昭和29年 伊勢原町揚武修道会発足 会長・高島 耕二
昭和15年 「紀元2600年記念奉納剣道大会」(大山阿夫利神社境内仮設道場)開催
昭和5年 揚武道場にて昇級昇段審査をはじめる
昭和3年 揚武道場(伊勢原2-3)完成記念として「揚武修道会武術試合」開催
大正12年 中郡北部11ヶ町村の青年層により揚武修道会結成
大正6年 伊勢原村青年層による剣道青年団組織発足


ページトップに戻る